About

ニューグリフィンズ

前里慎太郎(vo./g.)と、フリハタマリカ(dr./cho.)による二人バンド。


エッジの中にポップさを忘れない歌とスキルフルなラップ、キレのあるクリーントーンのギターと奔放かつ現代的なドラム、それらが組み合わさったサウンドは、二人で鳴らしているとは思えないような豊かな広がりを見せる。


2016年の結成以来、関東を中心に精力的にライブ活動を展開中。

そのパフォーマンスは鎮座DOPENESSに[滝と同じ効能]と評される。


2018年3月7日、1st album『今日のミュージック』全国発売。

2022年4月10日、2nd album『エッセンシャル・ウェイヴ』全国発売予定。


前里慎太郎

MC/軽音楽家。

前里慎太郎 a.k.a.IC、ニューグリフィンズ、BSB、ブーのお客様などの形態で活動中。ex.重力2のベースボーカル。

街場の人々の喜びや哀しみ、間違いや気狂いのサウンドトラックになり得るべく、[東京軽音楽]を標榜。

偉大なる先人たちのルーツミュージックに敬意を表しつつ、形骸化したジャンルに囚われない様々な表現形態で神出鬼没にイントロを鳴らす。

パンク精神は胸に、ヒップホップのビートはケツに、歌は口元に、それぞれの夜に、もしくは朝に。

無類のIce Coffee好き。

デンデケレコード代表。

フリハタマリカ

ドラム奏者。

これといったルーツを持たず、''音楽は感情''が信条。

座右の銘は「空白を書く」。


2018年夏より、 レゲエ・ベーシスト 河内洋祐 (Kodama&the Dub station Band etc.) 率いるAl Camoneの一員としても活動。


チョコレートはビター派。

Coffeeはブラック、もちろんHotで。


photo:朝岡英輔

paintings:恒星(a ri A Ru Creationz)

logo design:ゆうたレッド(MANGADORON)